Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る
2022年のペイドメディア戦略

2022年優れたペイドメディア戦略がビジネスに与える影響

すべてのビジネスは、オンラインで存在感を示すべきです。もし、貴社が存在感を示せていないのであれば、何を待っているのでしょうか。

ブランド認知度の向上や売上の増加、リードの生成をお考えなら、ペイドメディア戦略が最適な方法かもしれません。ペイドメディアマーケティングは視聴者に、ブランドのビジョンやミッション、提供する商品やサービスの種類などあなたのビジネスの存在を確実に伝えることができます。

Facebook、Instagram、Amazon、Googleなどのプラットフォームで、視聴者の目に留まるようにするのです。

では、ペイドメディア戦略がどのようにあなたに有利に働くのか、深く掘り下げてみましょう。

ペイドメディア戦略とは何か、どのように機能し、企業にどのような利益をもたらすのかについて説明します。最後には、2022年おすすめのペイドメディア戦略についてご紹介します。  

ペイドメディア戦略とは

ペイドメディアは、費用を払って広告を掲載するマーケティングを含むアウトバウンドマーケティング戦略です。インターネット上のペイドメディアには、ソーシャルメディア広告、ショッピング広告、ディスプレイ広告などがあります。これらの広告は、適切なタイミングで適切な人の前に表示されるように設計されています。

ペイドメディア戦略は、より複雑なマーケティングの1つですが、迅速に素晴らしい結果を得ることができます。その難しさから必ずやってみるべきとも限りません。しかし最近では、高報酬を得られるメディア手法は、多くの適切なリードを生み出し、貴社のマーケティングROIを高めることができます。 

2022年におけるペイドメディア戦略の構築

ブランドとオーディエンスに適したチャンネルを選択した上で、戦略を練りましょう。ここでは、正しい要素を組み合わせて、素晴らしいマーケティングキャンペーンを作り上げる方法を紹介します。

ペイドマーケティングの予算を決める 

自然検索によるオーガニック広告キャンペーンとは異なり、ペイドメディア広告のために予算を計画する必要があります。これは、特に初めてペイドメディア戦略を実行する場合、最も困難な課題の1つかもしれません。

マーケティングのSMARTゴールの設定

キャンペーンの目標を明確にすることが重要です。キャンペーンの目標は何ですか。ペイドメディア戦略で何を達成したいのでしょうか。エンゲージメントの拡大、ブランド認知度の向上、またはリードの獲得でしょうか。あるいは、上記のすべての目標を達成したいのでしょうか。

ペイドメディア戦略は、包括的な目標を1つ特定する場合に最も効果的に働きます。

目標をリストアップし、その目標を中心にキャンペーン全体を計画しましょう。具体性があり、測定可能であること、達成可能であること、また関連性があり、達成の期限付きの目標を定めるSMARTゴールのフレームワークを使用することをお勧めします。

このフレームワークにより、ペイドメディアキャンペーンを実施するために必要なステップと要素を綿密に計画することができます。

オーディエンスを明確にする

ペイドメディアでターゲットを絞るために、ターゲットオーディエンスをしっかり把握しましょう。もし、彼らのことをよく知らないのであれば、彼らについてもっと知る必要があります。

買い手のペルソナ、つまり典型的なユーザー像、はターゲットとする層の中の主要プレイヤーを示し、以下のような内容が含まれている必要があります。 

  • 基本的な人口統計情報
  • フォローしている、または交流のあるブランド
  • 目的と課題の共有
  • 問題解決のためにどのように支援できるか
  • 趣味・関心ごと
KPIの設定 

ペイドメディア広告の大半は、作業がどの程度目標を達成しているかを計算した独自のパフォーマンス指標を備えています。しかし、適切な方針でペイドメディアキャンペーンを進めるために重要業績評価指標であるKPIを絞り込むことも必要です。以下では、キャンペーンでよく使用されるKPIをいくつか紹介します。

  • リーチ数とインプレッション数: 広告のインプレッション数は、ターゲット層に広告が表示された回数を示しています。リーチ数は、広告を見た人の数を示しています。
  • クリック数:人々はあなたの広告を魅力的だと感じると、その広告をクリックします。このKPIは、ターゲット層があなたの広告をクリックする頻度を示しています。
  • クリックスルー率(CTR):一定期間のクリック数を、広告が表示された回数であるインプレッション数で割って求めた割合が、クリックスルー率(CTR)です。広告が意図するユーザーとどれだけ関連性があるかを示す有用なKPIです。
  • コンバージョン数とコンバージョン率: コンバージョン数は、広告ユニットとのインタラクションの後、望みどおりのアクションを完了した個人の数を表します。コンバージョンレートは、広告をクリックした後にコンバージョンした人の割合を表しています。
  • 顧客獲得状況:  顧客獲得コストは、ペイドメディアキャンペーンの全体的なROIに貢献する、重要なKPIです。顧客転換にかかるコストが表示されます。
広告制作と実施

「コンテンツは王様である(最も効果的)」という言葉は、おそらくオンラインマーケティングにおいて最もありふれた表現ですが、一方で最も理にかなっている言葉です。人目を引き、記憶に残り、そして何よりも効果的な広告を制作するためプロのコンテンツライターやイラストレーターを雇うことをお勧めします。ユーザーの考察意欲や想像力をかき立てない広告は、無視される可能性があります。

エンゲージメントにつながり、楽しませ、学びがある。これらのことが一度にでき、思わずスクロールの手が止まるような広告の構築に専念してください。そうしてようやくキャンペーンを開始する準備が整います。

キャンペーンの開始

広告を制作し承認されたら、いよいよ広告を打ち出します。すでにスケジュールは組まれているので、じっくりと見守りましょう。

キャンペーンが始まったら、あとは結果が出るのを待つだけです。もちろん、これは優れた結果が出た場合のみで、そうでない場合は広告をすぐに修正する必要があります。

広告が時間の経過とともにどのように機能しているのか、進捗状況を追跡しましょう。あるプラットフォームが、別のものより一千万倍良い結果を生みだすことを発見するかもしれません。進捗を追跡し、調整しながら進めてください。

なぜペイドメディア戦略を使うのか

ペイドメディアには、いくつかの機能があります。より伝統的な広告戦略に見えるかもしれませんが、ペイドメディアは適切なリードを迅速に獲得できる優れた方法です。何より、既存のコンテンツを宣伝し、企業のメッセージ性を強化するすばらしい方法なのです。

ペイドメディア広告は、セグメンテーションとターゲティングに基づいて設計されているため、理想的な顧客に対して表示され、すぐに彼らとエンゲージするための最良の方法となります。また、他の方法では貴社のことを決して知ることがなかった顧客にもアプローチすることができます。 

インバウンドマーケティングキャンペーンとアウトバウンドのペイドメディア戦略を組み合わせることで、ブランドへのリーチ力を高め、露出を増やし、エンゲージメントが向上し、またリードの生成につながることは間違いありません。

2022年のおすすめペイドマーケティングトレンド

機械学習は、マーケティング、なかでも特にペイドメディアにおいて極めて重要なトレンドであり、Google広告においても多くの選択肢があります。主に外部サービスとして利用されていますが、マーケティング戦略の立案や管理において、あらゆる企業を支援することが可能です。

最近、多くのGoogleサービスが「スマート」サービスにアップグレードされました。その主な目的は、企業が複雑なターゲティング広告をナビゲートできるよう手助けし、Googleの広告収入を節約しながらROIを最大化することです。 

しかし、マーケティングキャンペーンの成果を予測するグーグルアナリティクスのスマートゴールなどのアプリケーションは、その役割を超えて使用される傾向があるため、時に慎重に扱うことが必要です。

まとめ 

ペイドメディア戦略の基本を理解したところで、次は、最高の費用対効果を提供してくれるようなペイドメディアマーケティングの実績あるプロフェッショナルや企業を探すことになります。もちろん、あなた自身でペイドメディアキャンペーンを運用することも可能です。

しかし、実行可能なペイドメディア戦略を策定するには、数え切れないほどの時間と多額の資金が必要です。マーケティングの専門家を雇えば、費用を節約できるだけでなく、最高の結果を得ることができるでしょう。

ペイドメディア戦略であなたの人生を変える準備はできていますか?弊社のECマーケティングの専門家に今すぐご連絡ください。