Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る

Eコマースでコンバージョン率最大化のSNSベストプラクティス

ソーシャルメディア:eコマースビジネスの頼れるブランド戦略です。しかし、ソーシャルメディアアカウントにはプレスリリースや製品紹介以上の使い道があります。

正しく使うことで、eコマースソーシャルメディア戦略は利益生成やコンバージョンにも使えるツールです。問題は、ソーシャルアカウントを使用して販売を上げる方法を知っているeコマースマーケターはほとんどいないことです。

57%のマーケターが顧客エンゲージメントを向上させたいと思っていますが、53%にとってそれは無理難題のようです。しかし、ソーシャルメディアエンゲージメントをマスターしたマーケターはリードクオリティを59%も向上させることができたのです。

新型コロナウイルス感染症によって、私たちの生活は一変しました。しかし、ソーシャルメディアにとっては大チャンスです。現在、ユーザーは好きなeコマースブランドに遠くにいても触れることができます。ソーシャルメディアによって、ショッパーとすぐに対話できるようになりました。

ソーシャルメディアからのウェブサイトトラフィックは誰もが欲しいはずです。でも、努力なしに成果を上げることはできません。お客様のコミットメントを得て、購入していただくことにはいつも頭を悩まされます。ふらっとあなたのサイトに立ち寄ったソーシャルメディアからの訪問者をどうしたら巻き込めるのでしょうか?

早速、Lingbleがeコマースコンバージョン率を向上させるのにおすすめしているeコマースソーシャルメディア戦略と3つのソーシャルメディア戦略を解明してきましょう。(皆さんの上司も、知りたがっているはずです。)

eコマースにソーシャルメディアのプレゼンスが必要な理由

マーケターであれば、すでにソーシャルメディアの価値をご理解していただいていることでしょう。でも、ソーシャルメディアに費やした時間やお金を上司に報告しなければなりませんよね?

Eコマースは、オンラインファーストの販売であり、お客様のお顔を直接見ることができません。販売に欠かせない信頼関係を気づくには、ソーシャルメディアの活用が有効です。まだ手を出していない方、なぜソーシャルメディアへの投資が必要か次の4つの理由をご覧ください。

1 – ソーシャルメディアによってお客様に大切な社会的信用与える

Eコマースショッパーには、あなたのブランドが本物であることを示す必要があります。インターネットというのは結局は怖い場所であり、身元の知れないただ真似をしている人だと思われることもあります。

ソーシャルメディアによって、社会的信用を示すことができます。社会的な信用の根拠とは、他のバイヤーや友人などが信頼できると主張するコンテンツのことです。92%のショッパーが知り合いからの言葉を信頼するということが証明されています。

フォロワーの次のものを利用しましょう:

  • コメント
  • タグ付き投稿
  • ハッシュタグ
  • 動画または画像

見込み客への影響をさらに増大。

2 – お客様の求める答えを提供

ソーシャルメディアは、新製品を宣伝するためだけの場所ではありません。これはお客様にとってのライフラインであり、eコマースコンバージョン率を向上させる大きなチャンスがあります。

お客様は答えを求めています。答えを今、求めているのです。対応をしないと、ソーシャルメディアのフォロワーの3人に1人が競合他社に乗り換えています。またほかの36%のショッパーが返信が遅いと、ネット上で苦情を公開しています。

これは非常に残念なPRであり、誰も望まないことでしょう。 

ソーシャルメディアでできること:

  • 質問に回答し、お客様との関係を構築する。 
  • 長々と待たせるのではなく、迅速にお客様に対応する。

これにより、お客様の満足度も信頼も上がります。

3 – ファンとの交流

見込み顧客に苦情を入れられることを恐れる必要はありません。ソーシャルメディアによって、自社製品を愛してくれるスタッフと交流することができ、非常に価値のある媒体です。

59%のショッパーのソーシャルメディア使用が、今後の購入に影響しています。何人のショッパーがピンタレストにあなたのブランドのブーツを保存したのでしょうか?76%のショッパーがブランドのソーシャルメディアフィードから購入していることから、ソーシャルメディアへの投資がいかに重要か分かるはずです。

ソーシャルメディアを使用することで、ファンができること:

  • ネットワーク内の人々に製品を共有すること。
  • ブランドのファンフルエンサーになること。

ブランドを愛してくれているお客様にソーシャルメディアプレゼンスを与えることで、販売を上げてもらいましょう。

4 – 有料広告の成果を上げる

P.S. オーガニックソーシャルメディアへの投稿によって、有料広告の効果が上がることを知っていましたか?

それは理に適っています:ソーシャルメディアPPC広告に資金を費やしているのならば、フィードにすでにたくさんの優れたコンテンツがあればいいですよね?

トラフィックや直接のショッパー、ほとんど使われていないインスタグラムアカウントにお金を使うのはやめましょう。有料ソーシャルメディア広告を活用したいのであれば、Lingbleの内部PPCチームにご依頼ください。煩雑さなく、長期的なPPC結果を出すお手伝いをします。

ソーシャルメディアでeコマースコンバージョン率を上げる3つ

チームの準備が整ったら、eコマースコンバージョン率をソーシャルメディアを介して上げていきます。Eコマースソーシャルメディアを適切に行うために、Lingbleのプロの助言3つをご利用ください。

1 – 使用するプラットフォームの決定

ソーシャルメディアへの意欲を示すことは良いことですが、全てのプラットフォームを使用する必要はありません。いくつかのプラットフォームに絞り込んで、適切な閲覧者を選ぶことが重要です。これによって、不適格なショッパーに時間を費やす必要がなくなります。

LinkedInで新作セーターを投稿する必要が本当にありますか?このようなプラットフォームでは、誰も製品を見ることはありません。よって、eコマースにとって単なる時間の浪費にしかならず、よって正しいソーシャルネットワークを選ぶ必要があるのです。

お客様はオンラインのどこにいるのでしょうか?これは、国によって異なります。例えば、中国人のショッパーであればWeChat、でもアメリカのショッパーはFacebookにいます。全てのビジネスが異なるため、自分のビジネスに合ったプラットフォームを選ぶ必要があります。

Lingbleでは、クライアントは以下のようなプラットフォームで成功しています:

  • Facebook:アクティブなユーザーが200万人を超えるFacebookは、最も多くの閲覧者がいるソーシャルメディアです。ミレニアル世代、X世代、ブーマーにも適しています。また、グループ機能があるため、コミュニティを作成するのにも適しています。VIPショッパーを招待して、対話をし、Facebook上でアドバイスをすることもできます。
  • Pinterest:ピンタレストは40才以上のショッパーに適していますが、これはeコマースパワーハウスでもあります。B2Cショッパーは、DIYや趣味、ファッション、アクセサリー、家具などの投稿を保存することを楽しむ傾向にあります。ビジュアルブランドがある場合、ピンタレストで施品ページへのリンクをもっとシェアできます。
  • Instagramインスタグラムはブランドへのエンゲージが最も高いソーシャルメディアです。30歳以下向けのカスタマイズもありますが、ファンフルエンサーや新たなショッパーとハッシュタグを通じて、繋がるのに最適な場所です。

まずはプラットフォーム3つ以下で始めましょう。これにより、全てのプラットフォームに集中し、閲覧者向けの良いコンテンツを作成することができます(eコマースコンバージョン率を上げることもできます)。

2 – ソーシャルメディアでのメッセージを最適化

ソーシャルメディアアカウントで適したメッセージを発信することで、バズったeコマースサイトと全く機能していないサイトと言う天と地の差を生みます。

だからと言って、ソーシャルメディア上で販売に関するコンテンツばかりを投稿する必要はありません。実は、フォロワーは過剰なプロモーションを嫌うのです。

ソーシャルメディアで大切なことは、製品と楽しいコンテンツをシェアすることです。フィード全体が広告ばかりだと、見込み客を逃してしまいます。

常識とは少しずれているように感じるかも知れませんが、売り上げを上げるには、広告ばかりではなく、エンタメや利便性、価値のあるコンテンツを提供することが大切です。

なぜか?それはユーザーが他のコンテンツに行ってしまうからです。Lingbleでは、ソーシャルメディアでのコンテンツの過剰広告により競合他社へお客様が流れてしまう例を何度も見てきました。お客様が去ってしまえば、当然のことながらeコマースストアでお買い物をしてくれるはずもありません。

より良いソーシャルメディアコンテンツで、コンバージョンを上げるにはどうしたら良いのでしょうか?次を試してみましょう:

  • コンテストや抽選イベントを開催。誰でも無料なものが大好きです!
  • ソーシャルメディアのフォロワー限定のディスカウントコードやセールを定期的に提供。
  • ソーシャルメディアだけのコンテンツを書く。皆さんは、プロです。業界の他のプロをインタビューしたり、面白い動画を撮ったり、お客様のストーリーを紹介してみましょう。他にはない情報を提供しましょう。

コンテンツを書くことは芸術であり、Lingbleはクライアントのソーシャルメディア戦略を手助けします。各国のマーケティングカレンダーに基づいたプロモーションを提案することで、ショッパーが身近に感じる存在でい続けられます。

3 – ユーザーフレンドリーなページ作成

適切なソーシャルメディアプラットフォームを選び、フォロワーに素晴らしいコンテンツを提供したとします。今度はグランドフィナーレです。eコマースサイトを、ソーシャルメディアユーザーに適した形に整えましょう。

ソーシャルメディアユーザーがサイトに流れてきた時の体験は、どのようなものでしょうか?ウェブサイトのコンテンツは、ソーシャルメディアでの投稿と一貫していますか?関連したページはありますか?

eコマースブランドの多くが、ソーシャルメディアユーザーのオンサイト体験を蔑ろにしがちです。簡単に整えることができるのに、見落としてしまうことでeコマースコンバージョン率が大幅に下がってしまいます。

ソーシャルメディアフォロワーにユーザーフレンドリーなページを作ることを心がけましょう。つまり:

  • モバイルフレンドリーなページ作成:すでに実施していると思いますが、ウェブサイト上では対応しているデザインを使用する必要があります。フォームをシンプルかつ短くし、小さな画面でもタッチしやすいようにボタンを大きく設定しましょう。
  • ページスピードの最適化:47%のショッパーが2秒以内にサイトがローディングされるのを好みます。しかし、それほど速いeコマースサイトはあまりありません。ウェブ開発チームと協力して、スピードとコンバージョン率を改善しましょう。
  • フォームフィールドを最小化:質問に20個も答えて、ディスカウントコードをダウンロードしたい人は誰もいません。ソーシャルメディアユーザーにコンバートして欲しいなら、フォームフィールドはかなり短くする必要があります。2つで十分だと思います。最小化するには、氏名とメールアドレスだけ答えてもらいましょう。
  • 関連コンテンツ作成:ソーシャルメディアの投稿からディスカウントコードを得られますか?リンクをクリックしても、ディスカウントコードが現れない?このような事は日常茶飯事ですが、ショッパーはかなりイライラします。ショッパーに悪い印象を与えないように、ミスがないかダブルチェックしましょう。

ランディグページに強くなくても、大丈夫。LingbleのUXエキスパートがランディングページのコンテンツ、レイアウトをガイドし、eコマースコンバージョン率を向上させます。

コンバージョン率はeコマースソーシャルメディア戦略と連動

なぜコンバージョン率が低いのでしょうか?Lingbleは、ソーシャルメディアは使用が簡単で、お客様へのダイレクトなラインを得られ、長期間に渡って強固なファンベースを構築することができることを理解しています。ソーシャルメディアの利点をチームに共有し、この3つを活用して、コンバージョン率を上げましょう。

コメントを投稿