Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る

Maison Métaphore…がLingbleと提携してグローバルECサイトをローンチ

日本のファッションブランド Maison Métaphore… (ディレクターはレディー・ガガの衣装をデザインしたことのある深津研人氏)が新ブランド Maison Métaphore… のグローバルECサイトをローンチしました。 

Lingbleは Maison Métaphore… のために英語、簡体字中国、そして日本語をサポートするグローバルサイトを構築しました。サイトでは24時間年中無休のライブチャットサポートも利用できます。また、ローカライズされたスムーズな購買体験を提供し、配送料は全世界で無料です。

“グローバルECサイトを立ち上げることで、私たちが作る先進的、そしてジェンダーニュートラルな洋服を通して多くの人々が自己表現できるようになります。” – Maison Métaphore… 設立者およびデザイナー、深津研人氏

グローバルECサイトのローンチと同時に同ブランドの2021年秋冬コレクションも発表されています。コレクションは Maison Métaphore… のウェブサイトでご覧いただけます。「In the Middle of Change(邦訳:変化の途中で)」と名づけられたコレクションは、日本的な観点を残しつつも、多様な文化をミックスして制作されました。
Maison Métaphoreについて:
ファッション業界で高い評価を得ている日本人デザイナー深津研人氏による Maison Métaphore… はハイエンドのファッションブランドで、ダダイズムと日本のアンダーグラウンドなストリートカルチャーにインスパイアされた個性的な洋服をデザインしています。商品はすべて日本製で、高度な職人技と高品質な素材のもとで製造されています。かつてMetaphor…というブランド名で活動していたときは、fashionsnap.comによる2016年のベスト若手ブランド9選に選ばれました。元々は日本のドメスティックブランドとして設立されたMetaphor…でしたが、2021年に Maison Métaphore… に改名しました。