Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る

限定マーケティング戦略で理想的な顧客を引き寄せる

物の数が少ないことを多くの人は嫌います。ただし、それが自分が手にする商品である場合を除いては。企業にとって限定アイテムの提供や限定マーケティング戦略の展開は、希少性を利用して消費者の購買意欲を高めるためのもっとも効果的な方法の1つです。

今回のブログでは、なぜ希少性が主要なセリングポイントであるか、そして希少性の有利な使い方をご紹介します。また、限定マーケティング戦略で販売数や売上を伸ばすおすすめの方法もいくつかご紹介します。

貴社のブランドにぴったりのオーダーメイドのグローバルマーケティングプランをお探しでしたら、是非ご提案させていただきたいと思いますので、当社までご連絡ください。

まずは希少性が効果的な理由を見ていきましょう。

限定マーケティング戦略が必要な理由

経済のすべてを制すルール、それは需要と供給です。ある商品やサービスが大量に供給されるとそのコストは下がります。その逆もまた同じで、供給が減ると価格は上がります。

ここで希少性に着目します。ある商品の供給が不足していることを顧客基盤に伝えた場合、あなたの会社にとって有利なことが2つ起こります。

#1. 需要の増加

欠乏マインドは人間の行動を大きく左右し、経済学においても重要な役割を担っています。人は品物が希少であると感じると、それの価値がより高く思え、さらに興味を持つようになります。

価値のある品物が手に入りにくいと感じた消費者は、希少性から来る不安を減らすためにそれを購入する傾向が強まります。

#2. 価格の上昇

ある品物の価値が非常に高く入手困難だと思われる場合、消費者は値段が高くても購入をためらわなくなりがちです。商品やサービスを限定版として扱うことで希少性を生み出せば、より高い価格を提示しやすくなります。

限定マーケティング戦略を活用できるブランドの種類

限定マーケティングにおける良い点は、高級ブランドではなくてもこの戦略を活用できることです。

どのような企業でも限定マーケティング戦略を使うことができます。実際に、食品・飲料ブランドから化粧品、自動車、ITブランドに至るまでさまざまな業界で限定版商品が提供されています。

この戦略のもう1つの大きなメリットはあらゆる規模のビジネスが活用できることです。また、永続企業である必要もありません。実際に、商品を限定版として宣伝することで顧客はあなたのブランドに対して特別感を抱きやすくなります。

限定マーケティング戦略で消費者の関心を引き起こし、オンラインショップへのアクセス数を増やすことができます。

良いことばかりではなく、デメリットもあるのか?

どのバラにも棘があります。それは今回のような効果的なマーケティング戦略にも当てはまります。マーケティングプランを考える前に、限定マーケティング戦略で注意すべきことを把握しておきましょう。

まず言えるのは、これは成功が確約された方法ではないということです。時に、限定品に対して消費者が愛憎の念を抱くこともあります。また、不必要かつストレスを感じさせてしまうような切迫感を与えないように注意する必要もあります。いくら良いと思われることでも度が過ぎると問題になります。

さらに不必要な切迫感が原因で限定品を高額で転売する巨大な市場が生まれてしまうこともあります。その結果、人々はその品物を購入しようともしなくなるでしょう。

戦略的に限定品を展開し、消費者の足が遠のくことなく戦略のメリットを享受できるようにしましょう。

まとめ:

  • 限定品は少ないほうが価値がある
  • このマーケティングとブランド構築テクニックは戦略的に使う
  • 調査
  • 希少性と需要をうまく両立させる

過去の売れ行き好調だった商品を顧客データと分析データで調べましょう。そうすることで、希少性、消費者が興味を持っていること、需要のバランスをうまく取ることができます。

限定マーケティング戦略を使って短期間で勝つためマストなルール

限定マーケティング戦略を考えるときは、次のルールを忘れないようにしましょう。

  • 消費者の欲求を引き起こすために限定品キャンペーンを展開する — 限定マーケティング戦略を使うことであなたのブランドの別の側面を消費者に見せることができます。また、魅力的かつ新しい方法で顧客基盤とつながることができます。
  • ブランド本来の個性に忠実であること — 限定品キャンペーンは短期的な話題作りのために使う必要があります。また、この機会に顧客との長期的な関係も築きましょう。
  • インフルエンサーとのコラボレーションを検討する — 限定マーケティング戦略では、同じ業界の類似ブランドやインフルエンサーと一緒に取り組むチャンスがあります。これは消費者にとって魅力的で新しい体験です。さらにこれは既存顧客のロイヤリティを高め、オーディエンスの拡大にもつながります。
  • 消費者とのつながりを生み出す — 限定商品は具体的なニーズや場面について消費者とのつながりを呼び起こす必要があります。

限定マーケティングキャンペーンは、新鮮なアイディアや創造性をブランドと製品ラインに導入する機会になります。戦略的なキャンペーンを展開することで製品ローンチ時に話題性を生み出すことができ、ブランドの特別感も築くことができます。

それでは早速実際に使える具体的な戦略をご紹介します。

今すぐ使える限定マーケティング戦略

綿密に練り上げられた戦略はあらゆるマーケティングキャンペーンにおける要であり、限定マーケティング戦略でもそれは同じです。ここではこれから先のマーケティングキャンペーンで導入できるおすすめの限定マーケティング戦略をご紹介します。

#1. 最終的な目標を決める

限定商品を作る前にキャンペーンの最終的な目標を決めましょう。なぜならマーケティング戦略の内容はその目標によって変わるからです。

例:

  • 新規顧客を25%増やす
  • シーズンごとの売上を50%増やす
  • ソーシャルメディアでの話題性を高める

目標には以上のものを含めて様々なものがあります。目標が決まったら、目標達成にもっとも貢献してくれそうな顧客基盤を調べます。

#2. ターゲットにする顧客層を見つける

チームメンバーに尋ねてみたり、最新の市場調査やデータに目を通したりします。ターゲットオーディエンスやマーケティング施策をフォーカスする層を決めるためにソーシャルメディアやウェブサイトの分析結果、そしてメールマーケティングのリストを確認することも忘れないようにしましょう。

  • 人口統計データの調査
  • ターゲットオーディエンスの間で大ヒットしている商品の種類を知る
  • ターゲットオーディエンスが好む商品のパッケージを見つける

マーケティングをどこに、と言うよりも誰に対して注力するかを知ることでマーケティング費用の無駄がなくなり、ROIを高めることができます。さらにこれは、ターゲット市場での限定商品の見せ方の戦略を決めるときにも役立ちます。

#3. 記憶に残るような限定パッケージをデザインする

アンディ・ウォーホルによるデザインが象徴的なキャンベル・スープ缶の誕生から50周年を記念して、有名なアート作品を使った4種類の限定スープ缶をキャンベルは150万個発売しました。このスープ缶はわずか4日間で売り切れました。

つまり、限定デザインは基本的にコレクターアイテムになるため価値が高くなるのです。特にユニークなデザインはこれが当てはまります。

有名ブランドのナイキは干支の辰年にあたる年にコービー・ブライアントとのコラボレーション限定シューズを発表しました。シューズが入っている赤い箱は龍の頭のようなデザインでシューズと同じ色合いでした。

このシューズで特別だったのは、パッケージと中の商品がそっくりだった点です。人々は中に入っているものを想像しながらワクワクしていました。

限定マーケティング戦略を考えるときにパッケージそのものも売上の大きな原動力になることを覚えておきましょう。

  • 限定パッケージは人々をワクワクさせることができる
  • ユニークなデザインは大きな話題になりやすい
  • 創造性に満ちたパッケージは顧客との長期的な関係の構築につながる
  • 目を引くデザインはブランドに新境地をもたらす

また、視覚的に魅力的なパッケージには限定品がコレクターアイテムになるというおまけもあります。これによりあなたのブランドの特別感が増します。ファッションやアパレル業界の企業は限定パッケージから多大な恩恵を享受できることでしょう。

限定マーケティング戦略のアイディアの数に限界をつくらない

限定マーケティング戦略のメリットを得るときに対象を商品だけに限定する必要はありません。最終的に限定品のキャンペーンとは顧客が求めていること、そしてそれを効果的に活用することだと要約できます。

皆さんはサービスを提供する企業が限定マーケティングキャンペーンを実施している姿をおそらく目にしたことがあると思います。たとえば、ある料理を一年間や一週間で特定の日や曜日にだけ提供するレストランやある季節にだけ特別なサービスをセットで提供するクリーニング会社などがあります。

限定品を提供するときは、シンプルなキャンペーンをいくつも実施することができます。たとえば、オンラインショップに加えて実店舗も所有している場合はある商品を実店舗限定で販売することもできます。もしくは、人気のある商品を一定数だけ入荷し、売上を伸ばすことも可能です。

クリエイティブな思考で想像力を膨らませましょう。ターゲットオーディエンスを調べ、過去の成功例から商品のトレンドを研究し、そこで得た知識を限定マーケティング戦略に活かしましょう。
限定マーケティング戦略を始める準備ができましたか?貴社の売上を伸ばし、顧客基盤を拡大させる限定マーケティング戦略についてご提案させていただきたいと思いますので、ぜひ当社までご連絡ください。無料にてご相談を承っております。