Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る
Lingble co-founder Alejandro Vargas and his one year old daughter, Olivia Vargas.

パンデミック前から世界規模で リモートワークに着手した会社に学ぶ教訓

新型コロナウイルスの感染拡大によって、企業は従業員の安全のために在宅勤務への対応を余儀なくされました。しかし予想外の結果として、リモートワークの成功、つまり生産性の向上が見られたことで、多くのビジネスリーダーはフルタイム勤務からリモート、またはハイブリッドへの転換を考え始めました。それでも、企業はビジネス構造の永続的な変化を設計するのに苦悩し続けています。

一方でLingbleは、パンデミックの間に起きた社内の変化は僅かでした。なぜでしょうか?それはパンデミックのずっと前からリモートワークを基盤とした働き方を取り入れていたからです。

リモートワークを基盤を作る

Lingbleの共同創設者であるアレハンドロ・バルガス氏と原田真帆人氏がEコマースソリューション会社を創設した際、彼らは意図的にリモートワークの導入を選択しました。結果としてLingbleは独自のプラットフォームで、複数国にある開発チームのサポート、多言語対応の24時間体制のカスタマーケア付きで、24時間365日、顧客対応が可能なサイト運営を行う会社へと発展しました。

「国境を越えてグローバルにEコマースの企業を運営するには、多様で多文化な人材の確保は必要不可欠なものです。私たちが求めるチームを作るにはリモートワークしかないとわかっていました」アレハンドロ氏はこう語ります。また原田氏は、「これこそ未来の働き方であると信じていましたし、そこに伴う大幅なコスト削減などのメリットに関して、同じ考えを持っていました」と付け加えました。

リモートワーク導入の重要なポイント

完全なリモートカンパニーの構築に成功したLingbleの共同創設たち者は、社員がリモートワークを受け入れるための3つの重要ポイントを以下のように述べています。

  1. 職場がこうあるべきであるという先入観を捨てる。自身の物理的環境を思い通りに管理することは不可能だということを受け入れなければいけない。
  2. テクノロジー分野の企業でなくとも、アジャイルなど管理方法を利用して、目標志向のオーナーシップの価値観を伸ばす。
  3. リモートワークの環境には「同僚とのコーヒー休憩」はありません。より重要なことは、仲間意識を高めるだけでなく、独自の文化を構築するために、人々が個人的なレベルでつながる機会を提供するです。

Lingbleにおけるグローバル人材の採用方針

従来のオフィスで働く環境では、見込みのある候補者がいても、転居できないために才能ある人材を逃してしまうことがありました。それに比べて、Lingbleの人材採用は場所を問いません。

さらに、Lingbleのような企業は見過ごされがちな才能ある人材を活用することができます。例えば、在宅勤務の親が子供とより多くの時間を過ごせるようにしたり、障害のある方へグローバルに活躍できる環境を用意しています。さらに詳しい内容は当社の「LINGBLE 採用方針:多様性、公平性、インクルージョンへの取り組み」をご確認ください。

Lingbleの価値観

LingbleではZoomを活用して、チームのメンバーが参加できる幅広いアクティビティを提供しています。急成長するチームメンバーがお互いを知るための「SociaLing」、ヨガ、瞑想、ゲームナイトなど、個人的なことやプロとしての成長について話し合う「ブッククラブ」があります。

新型コロナウイルスの感染拡大は企業運営に変化を及ぼしただけでなく、企業のデジタル化を促進させました。前例のない消費者需要で推進されるEコマースの動きの活性化は、今まで手つかずだった世界のオーディエンスへサービスをお届けできるまたとないビジネスチャンスとなっています。

Lingbleのリモートワーク環境により、簡単にオンラインビジネスを始めようと考えてる企業の希望が実現し、ビジネスの繁栄を続けています。

Lingble Pte. Ltd.

Lingbleは、独自のウェブショップやマルチチャネル接続を通じて、発注から発送までの機能を提供することに特化したトータルEコマースソリューションです。当社のサービスは以下の通りです。グローバルオンラインショップの設定とメンテナンス、24時間体制の世界的な技術サポート、クロスボーダーマーケティング管理、多言語でのカスタマーサポート、アフターセールスサポート、返品返金の管理、多様な支払方法、不正防止、通貨管理、国際配送と追跡、税関対応、流通品質保証。

問い合わせ
Eメール: [email protected]
名前: ベッキー・カン
電話番号: +1 302-213-6800 #806