Close
Type at least 1 character to search
トップに戻る

業界の新たなトレンドと成長を利用すればECビジネスを一気に拡大することができます。需要はすでにあるので、あとは火薬に火をつけて収益とブランドの人気を爆発させるだけです。 こちらの記事では、2022年以降に検討すべき最も収益性の高いECビジネスのアイデアをご紹介します。 ECビジネスのためのオンラインショップの構築 ECビジネスを始めるにあたり、店舗をオープンさせるために実際の建物

マーケティングキャンペーンの目的はコンバージョンの獲得です。B2CのキャンペーンやEC事業者にとって通常コンバージョンは売上を意味します。ただし、ROIを高めるためには売上に至るまでの過程で注意すべきポイントがたくさんあります。 今回のブログではB2Cマーケティングキャンペーンの目的、そしてキャンペーンを成功させるために展開すべき戦略やKPIについてもご紹介します。 B2Cマーケティン

家に居ながらにして欲しいものが何でも手に入るすばらしい時代。もはや家は世界中のどこにでもあると言っても過言ではありません。そのためEC業者にとって、ローカルのオーディエンスとグローバルのオーディエンスに向けたマーケティングについて、そして各々の戦略の長所と短所を理解することは必要不可欠です。  まずは、ローカルマーケティングとグローバルマーケティングの意味と、各々の戦略をキャンペーンにどのよ

ECは世界中で急成長している産業であり、今や全インターネットユーザーの半数以上がECストアから商品を購入したことがあると言われています。そして2020年にはECにおける購入額は4兆9,000億ドルを超え、その勢いは衰える気配がありません。そのため起業を志す者にとっては、今がECブランドを立ち上げる絶好のタイミングでしょう。 しかし一方で、多くのチャンスがあるということは多くの競争があるという

EC業界は猛烈な勢いで成長し続けており、起業という野望を持つ人にとってECは夢を実現するための多くのチャンスを提供してくれます。 そしてECは個人の役に立つだけではなく、環境と経済にとっても優しい存在です。 ECビジネスの起業家たちは収入が増えて喜ぶだけではなく、自身のブランドが従来の小売業よりも環境に優しく、地域のコミュニティにも貢献できていることを実感することができます。 今

キーワード:国際青少年デー、ECで活躍する若者、ECのチャンス メタ:国際青少年デーは2022年8月12日です。ECで活躍する若者にとってECのチャンスは豊富にあり、EC業界は今栄えています。  国際青少年デーを記念してECで活躍する若者をご紹介 2022年の国際青少年デーは8月12日です。今回のブログではEC業界で活躍する若者、そして彼らが有効活用できるECのチャンス

ビジネスがかつてないほど難しくなっている今、競争が激化する中で生き残るためにはリーチを多様化させ、世界各地に進出して新たな市場を開拓する必要があります。  多くのオンライン販売者が顧客の注目を集めるために競争しているなか、貴社の商品やサービスをあなたの言語を話さないであろうまったく新しいオーディエンスに対して注目させるためにはどうすればよいでしょうか。 ECのローカライゼーシ

すべてのビジネスは、オンラインで存在感を示すべきです。もし、貴社が存在感を示せていないのであれば、何を待っているのでしょうか。 ブランド認知度の向上や売上の増加、リードの生成をお考えなら、ペイドメディア戦略が最適な方法かもしれません。ペイドメディアマーケティングは視聴者に、ブランドのビジョンやミッション、提供する商品やサービスの種類などあなたのビジネスの存在を確実に伝えることができます。

ホリデーシーズンらしく彩ったマーケティングキャンペーンはECの売上増加に非常に効果的です。夏の暑い日が続く期間中は大きな祝日やイベントがないと思われるかもしれませんが、7月4日のアメリカの独立記念日は見逃さないようにしましょう。 もしあなたがグローバル市場への参入を目指しているのなら、独立記念日のようなアメリカ固有の祝日をうまく利用することで7月の売上を大きく伸ばすことができます。しかし何よ